スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サルテリア」薬膳的3月のおすすめジュース

西武デパート池袋店地下1階にあるジュース&ジェラートのお店「サルテリア」で、ジュースとジェラートのメニューをプロデュースしています。(お店は丸ノ内線側の入り口に近いお菓子売り場にあります)
ショップではお伝えしきれないジュースの薬膳的効能、素材の栄養などを紹介します。日々の健康にもお役立てください。

<菜の花&小夏のコールドプレスジュース>
春の心や体のトラブル予防に
薬膳の考えの基本になる陰陽学説では、3月の春分の日を境に、陰の気と陽の気が入れ替わるとされます。体もそれに伴い、冬のたくわえる体から、放出する体へと変化し、特に3月から4月は体に溜まったものを出す、解毒の時期にあたります。解毒は肝が働くことで促進されます。
このジュースは、肝に働き、気や血の流れをよくする菜の花と、気の流れをよくする柑橘の小夏の組み合わせ。肝が働いて気が巡ることで、春に起きがちな体や心のトラブルを防ぐことができます。りんごの水溶性食物繊維も便通を助け、解毒に役立ちます。


<小夏&ぽんかんのコールドプレスジュース>
元気な心と美しい肌づくりに
春が旬の柑橘の組み合わせ。柑橘のさわやかな香りは気の巡りをよくし、解毒を促進します。栄養学的にも、美肌づくりはもちろんストレス対策にも有効なビタミンCや、肌表面の保湿効果で注目されているβ-クリプトキサンチンがたっぷり。
春は卒業や進学、就職など環境の変化に伴い、心が不安定になったり、ストレスがたまったりしやすく、また肌のトラブルも起きやすい時期。そんな心とお肌の栄養になるジュースです。


<小夏&バナナ&ヨーグルトのスムージー>
腸の環境を整えて解毒を促進
解毒には、肝の働きや気の巡りとともに、お通じがスムーズであることも大事です。このスムージーは気の巡りをよくする小夏と、水溶性食物繊維が豊富なバナナ、腸内環境の改善に役立つヨーグルトの組み合わせ。腸の調子を整えて、春の排出を助けます。


<ぽんかん&いちごのスムージー>
風味も栄養もピカイチ
甘くて香りがよいうえに、ビタミンC、カロテン類のβ-クリプトキサンチンがたっぷり詰まった、風味にも栄養にも優れたスムージー。ぽんかんに含まれるβ-クリプトキサンチンは、免疫力アップなど多くの健康効果があるとされます。特に発がん性物質から体内の細胞を守る効果はβ-カロテンの約5倍ともいわれます。また、表皮の水分保持にも役立つことが研究からわかっています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植木もも子

Author:植木もも子
薬膳をもっと身近に感じていただけるよう、日々楽しく健やかに暮らすためのヒントや、ふと感じたささいなことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。