fc2ブログ

ホワイトアスパラ、今が旬!

ホワイトアスパラ1

今月の料理教室で使った北海道産のホワイトアスパラの美味しかったこと!半熟卵とペコリーノロマーノとの相性はバッチリでし
た。すこし高いですが今だけの旬の味です!!

今月第四木曜日に恵比寿のめぐたまさんで薬膳カフェの2回目を開催いたします!若干まだお席がありますので、ご参加のお申し込みは、お早めにめぐたまさんまでご連絡くださいませ!
http://megutama.com/category/event/event-eat/
megutamatokyo@gmail.com

ホワイトアスパラ2

ホワイトアスパラと半熟卵の一皿。

ホワイトアスパラは一本80g近くもあり、ボリュームタップリ!


上級薬膳。すっぽんで「陰」を養う。

すっぽんスープ

暦の上では6月は夏。陽の極まる夏至がある季節です。日本では梅雨と重なり、蒸し暑い日が続き、この時期は体調を崩しやすい季節です。湿は五臓の「脾」の働きを阻害するために食欲不振に陥りやすく、「気」を補う働きを低下させます。
この「陽気」が極まる時期に、薬膳では「陰」を補うすっぽんを食べると一年の後半を元気で過ごせると言われてます。
すっぽんは日常的にはなじみのない食材ですが、昔から健康を養う食材として珍重されてきました。
陰を補い、腎の働きを助け、体の中にある虚熱(陰が虚して起こる)を退けると言われます。
今月の料理教室ではこのすっぽんを、「気」を補う干し椎茸といっしょにシンプルなスープにしました。他に気を補う「山薬」や湿を取り除くハト麦などと献立を整えて脾の働きを助けるように消化のよい組み合わせにしています。
すっぽんを自分で調理するのは難しいと思う方は市販のすっぽんスープを使ってみてはいかがでしょう。干し椎茸を加えたスープで簡単に食養生をできれば、気を養えてさらによいですね!

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

植木もも子

Author:植木もも子
薬膳をもっと身近に感じていただけるよう、日々楽しく健やかに暮らすためのヒントや、ふと感じたささいなことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR